11/7 日本財団CANPAN・NPOフォーラムへ登壇しました!

14958710_1134035610006533_1226228642_n-300x225.jpg
14961344_1134035623339865_857091533_n-300x225.jpg
14971162_1134035596673201_2135753664_n-300x225.jpg

特定非営利活動法人CANPANセンター様が開催している、日本財団CANPAN・NPOフォーラムへ、ダンクソフト代表星野と、衣笠、稲村が登壇いたしました。

日本財団CANPAN・NPOフォーラム 働き方シリーズ:ダンクソフトから学ぶ~エコ&テレワークの最新事例~

1.環境保護と経済合理性を追求する 一般社団法人エコ・ペーパーレス協議会が推進するエコ・ペーパーレスプログラムのご紹介と 簡単な紙を棄てるメソッドのワークショップ(紙を棄てると神がついてくる 事例紹介)

2.紙を棄てることにより、クラウドで情報を集約してテレワーク 在宅勤務や遠隔地業務、子育て、介護、地方創生など都市部でなくても働ける未来が広がります。 テレワークを推進するためのeラーニングプログラムもご紹介します。 地方でも環境整備を進めることが可能となります。

3.会員組織を運営するためのコミュニケーションプラットフォーム「ダンクソフト・バザールバザール」 NPO、NGOなど各種団体の運営や会員管理はFAXや紙に多く依存していると思います。 これからは地域を超えた他団体との連携なども、各種団体の問題解決に重要だと考えています。 団体の運営を楽に行うためのツールを整備しながら団体を超えたコミュニケーションのプラットホームとして 「ダンクソフト・バザールバザール」(第3カーブマーケティングに即した市づくりを促進するクラウドツール)をご紹介します。

日 時:2016年11月7日(月)
場 所:日本財団ビル会議室
主 催:日本財団CANPANプロジェクト
協 力:株式会社ダンクソフト、一般社団法人エコ・ペーパーレス協議会

■バザールバザールは株式会社ダンクソフトの登録商標です。