「新しい働き方セミナーin徳島」を開催しました!(10月13日)

2016年10月13日(木)に徳島県徳島市のとくぎん トモニプラザで、多様な働き方「テレワーク」をテーマとした「新しい働き方セミナーin徳島」を開催いたしました!テレワークが盛んに行われている徳島県での開催という事もあり、約30名のお客様にご来場いただきました。皆さまテレワーク導入の心構えや労務管理のポイント、導入事例に熱心に耳を傾けていただき、テレワークに対する関心の高さがうかがえました。 特に第一部では菊地加奈子氏から「テレワークを行うためには社員が自己管理し自律することが重要」というメッセージがあり、多くのお客様に共感していただきました。 また、第二部はダンクソフトの在宅勤務をしている女性社員の働き方を紹介。ペーパーレスを根底としICTを活用したダンクソフトの働き方をご紹介し、まずは1日でも1時間でも良いからテレワークに挑戦してほしいというメッセージをお伝えしました。

IMG_6770-300x225.jpg
DSC00111-300x168.jpg

スケジュール

13:30

受付開始

14:00-14:05

開会のご挨拶

14:05-15:35

 第一部 「人材不足時代に求められる多様な働き方 ~ テレワークのメリットと労務管理のポイント~」 特定社会保険労務士菊地加奈子事務所 代表 菊地加奈子氏 (グループディスカッション含む)

15:35-15:50

休憩

15:50-16:20

 第二部 ワークライフバランス先駆者企業が語る!ダンクソフトの「新しい働き方」 新しい働き方プロジェクト/株式会社ダンクソフト 衣笠純子

16:20-16:30

まとめ・質疑応答

講師紹介

第一部

特定社会保険労務士菊地加奈子事務所 代表 菊地加奈子氏

早稲田大学商学部卒業。厚生労働省中央育休復帰プランナー、女性活躍推進コンサルタント。企業における女性の継続雇用・管理職登用のための人事制度・キャリアパス構築を専門とし、キャリアと出産育児を両立できる多様な働き方を広く提案している。自身も5人の子どもを育てるワーキングマザーとしてテレワークや子連れ出勤のための保育施設を運営している。平成25年、26年度よこはまグッドバランス賞受賞。NHKクローズアップ現代を始めメディア出演多数。

kikuchi.jpg