トップページ > 業務内容 > Roberto Systemという考え方

Roberto Systemという考え方

企業が業務を円滑に遂行するためにPCの果たしてきた役割は極めて大きいように思われます。

しかしながらインターネットの発展とともに、1人1台の時代になっても生産性はあまりあがっているようには見えません。

なぜなのでしょうか?

我々は業務の“基本的な考え方”が反映されていないせいだと思っています。

業務を効率化する“基本的な考え方”を Roberto Systemという形でまとめてみました。