トップページ > ニュースリリース > 【ニュース】「東京ライフ・ワーク・バランス認定企業」に認定されました

【ニュース】「東京ライフ・ワーク・バランス認定企業」に認定されました

2017年12月11日
株式会社ダンクソフト(本社:東京都中央区、代表取締役:星野晃一郎)は、平成29年度の「東京ライフ・ワーク・バランス認定企業」に認定されました。
「東京ライフ・ワーク・バランス認定企業」とは、従業員が生活と仕事を両立しながら、いきいきと働き続けられる職場の実現に向けて優れた取組を実施していると東京都が認定した中小企業です。
ダンクソフトは平成22年度「東京ワークライフバランス認定企業」に認定いただきましたが、今回、2回目の認定となります。
ダンクソフトでは、徳島県や山口県など全国各地に9拠点のサテライトオフィスを開設し、在宅勤務は育児・介護目的に限定せずに全従業員が利用可能としています。また副業の承認もしており、従業員が希望するライフスタイルを実現するために多様な働き方を導入していることを評価いただきました。
認定に伴い、企業の取組を東京都産業労働局雇用就業部ホームページ「TOKYOはたらくネット」に掲載いただいております。
現在、取組内容紹介の「PR用DVD及びリーフレット」を都に作成いただきます。(完成次第、順次ご報告いたします。)
また認定企業の取組について、平成30年2月(予定)に実施する「ライフ・ワーク・バランスフェスタ東京2018」にブース出展を予定しております。

関連サイト