沿革

■1983年 7月
有限会社デュアルシステム 資本金430万円で設立
■1984年 12月
株式会社に組織変更
■1986年 7月
創業者 会田 祥彦 急逝に伴い 星野 代表に就任
■1992年 10月
自社製品 NET-IMAGEBASE for Windows3.1発売
■1993年 6月
WINDOWSR WORLD Expo Tokyo ’93に出展 ビル・ゲイツと話す。
93年から97年までWINDOWS WORLD Expo Tokyoに出展
■1994年
自社製品 “義理かんり”発売 DUNKSOFTブランド確立
■1996年 8月
千代田区神田須田町に本社移転
■1996年 12月
社内、友人、顧客向けにDUNKMAIL発信開始
■1997年
義理かんり for ACCESS97 発売
■1998年
星野、フランスワールドカップへ。現地よりDUNKMAIL発信
■2000年
星野、社団法人 ニュービジネス協議会理事に選出される。
■2001年 7月
中央区日本橋本町に本社移転。
■2002年
星野、日韓共催ワールドカップ横浜会場でボランティアを行う。
■2003年 11月
マイクロソフトゴールドパートナーISVコンピテンシーに認定される。
以降、現在まで毎年資格審査に合格、ゴールドパートナーを更新してきている。
■2006年 11月
業務拡大により中央区日本橋室町に本社移転
■2007年 5月
CRM-EXPOにROBERTOSYSTEM On Dynamics CRM出展
■2007年 11月
マイクロソフトスマートビジネスアワード受賞
■2008年 5月
CRM-EXPOに会員管理システムOn Dynamics CRM出展
■2008年 6月
マイクロソフトパートナービジネスソリューションコンピテンシーに認定される。
■2008年 7月
25期が終了。さらなる25年に向けて新しい体制がスタート
■2008年 8月
マイクロソフト スマートビジネス パートナー コミュニティ コンピテンシー取得
マイクロソフト パートナーポイントが163ポイントに(120ポイント以上でゴールド)